自称アニメ好きがHulu(フールー)で現在動画配信されている中でおすすめのアニメを紹介します。

Huluと契約させて頂き結構な本数や新しいアニメも配信されており私が契約した当時より大分本数も内容も充実してまいりました。

こちらで私のにわかの独断と偏見でhulu(フールー)のアニメ動画を紹介致します!

スポンサーリンク


第7位 刀語(かたながたり)

OwXta4DRGvStyfN1438862918_1438862961animewallpaperstock.com

出身 ライトノベル
原作者 西尾維新
製作 WHITE FOX
監督 元永慶太郎
脚本 上江洲誠

一分で分かる刀語

主人公の鑢 七花(やすり しちか)は剣は扱えないけど武術が滅法つよい男で、虚刀流(きょとうりゅう)という刀は使うことができないが、刀より強い(むしろ虚刀流自体が刀)という謎設定。

舞台は戦国時代で、有名な刀職人の作った12本の刀があれば天下統一できるくらいの(ドラゴンボールような)ものが存在し、当時の日本では絶大な力を持った刀が日本各地に散らばっている。

12本の刀を幕府に集めるように命じられた、奇策士のとがめと呼ばれるヒロインの女性と、鑢 七花は刀を集めるために旅に出るもそれを邪魔する(ドラゴンボールで言えばレッドリボン軍のような)人達からも命を狙われながら旅に出ることになる。

化物語などの原作者の西尾維新先生の最初にアニメ化された作品です。

独特の世界観から発揮される西尾ワールドは健在で化物語のようなシュールなダジャレ会話も健在。

1話約が1時間で構成されているので見ごたえも十分にあり、1話ごとに刀を一本づつ収集していくのもわかりやすい。

化物語が好きな方は多いと思いますが、こちらを好きな方にはハズレなしなんでまだ観てない方は是非一度観て下さい。

第6位 銀の匙 Silver Spoon


鋼の錬金術師、アルスラーン戦記などを手掛けた荒川弘先生の作品!!

北海道の農業高校が舞台になっている作品で『命の大切さ、食べることのありがたみ、農業の現状』が痛い程伝わってきます!

食卓に並び何気なく食べている食事に対するありがたみがすごくよくわかります!

このアニメを観れば本当に色々考えさせれてしまうそんな作品です!

第5位 WORKING!!


1分でわかるWORKING!!

北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。小鳥遊宗太 (たかなしそうた) がひょんなことからバイトとして働くことになったこの店は、個性的すぎる店員達ばかりが働くファミレスだった。そんな小鳥遊と店員たちが元気に危険に活躍 (!?) するファミレスバイトコメディー!!

現在1期~3期まであり!個人的には1>3>2の順番で面白いです!(特に1期がおすすめ)

日常系のコメディアニメですが北海道にファミレスに1癖も2癖もある店員が働いていテンポもよく、みんながみんな自由に暴れまくる様が凄く良いです!

このアニメは決してお仕事もののアニメとおもってはいけません!!

コメディ要素のほかにもラブコメも混ざっています!

4位 ログホライズン

5e8e4610

出身 ライトノベル
原作者 橙乃ままれ
製作 サテライト(第1シリーズ)
スタジオディーン(第2シリーズ)
監督 石平信司
脚本 根元歳三

一分で分かるログホラズン

バーチャルゲームをプレイしていたら3万人がその世界に迷い込んでしまった。

コミ障で主人公のシロエもその一人で、バーチャルの世界で生きる事を肯定しながらも現実の世界への戻り方を模索する。

この仮想世界は死んで復活できる設定で「死」いう概念が存在しない。

生活を楽しんでいるゲーマーも結構多いが、早く現実世界に戻りたい人達も多数存在し、その中で生活する人達のなかで「欲望」「不安」「希望」など色々な感情や考えがある中でそれをまとめようとなんとか頑張る主人公シロエ達を描いたアニメ。

ソードアートオンラインのように仮想世界から実際に人が死なない設定だし、シリアス展開は少ない。

問題が起こったら戦闘で解決することもあるが、どちらかといえば交渉戦略で解決していくのが基本。

安定のNHKが国民から無駄に払わせてる受信料から予算たっぷり使ったアニメなので作画は安定しているし、話もしっかりと作り込まれています。

ソードオンラインは人を殺して感動呼ぶ感じですが、人間関係を築いて感動を呼ぶ感じです。

NHKが作るアニメなんでエロ要素や暴力シーンなどは無縁なので健全なアニメと言えよう。

大手のアニメのランキングサイトのあにこれbさんでの評価はやや低いのが残念。

飛びぬけてかわいい女の子キャラがあまりいないのが萌え豚層に受けていないからなのかとちょっと考えしまう。

現在2期まで放送されているが原作者が脱税(申告漏れ)があり3期をNHK様が続編を製作して頂けるかは不明。

スポンサーリンク


3位 弱虫ペダル(1~2期)

lLBni0Tg3FHP_yj1438863434_1438863476www.youtube.com

出身 漫画(チャンピオン)
原作者 渡辺航
製作 TMS/8PAN
監督 鍋島修
脚本 吉田玲子

一分で分かる弱虫ペダル

自転車スポ根アニメ(腐女子多し)

アニオタでと言われている主人公の小野田坂道は(おのだ さかみち)千葉から秋葉まで中学の頃からママチャリで毎週通っていたから強靭な足腰を持っているという設定。

高校までスポーツした経験はなく運動神経もゴミだが、強靭な足腰を持っているので自転車の坂を登る才能がありそれを見込まれ自転車部に入部。

とりあえず主人公補正もあり才能を発揮しインターハイで自転車に乗り仲間達と共に全国制覇を目指す。

主人公の小野田坂道は2ちゃんでは通称妖怪と呼ばれている。

とりあえず自転車競技という日本ではマイナーな協議なので戦略などに疑問がある場面も多々あるが説明もない。

しかしそんなことはどうでも良くなるくらい熱い、熱い、男達の熱い青春と自転車にかける想いがこれでもかという程伝わってくる。

原作の漫画は絵はあまり上手くないがアニメ化されて素晴らしくなっている。

インターハイの三日間を描くのに1期途中から2期の最後まで(約40話)程がインターハイでの話で今考えると話のテンポは悪いような気もするが間延びさせてる感はなく熱い勝負が数多い。

弱虫ペダルの影響でロードバイクに乗り始めた方もいるとか。

また、舞台化した弱虫ペダルもあり結構面白いとのこと(腐女子多し)。

2位 ちはやふる(1~2期)

WybFbHjQHGa6iOM1438863882_1438864021ⓒ日本テレビ

出身 少女アニメ
原作者 末次由紀
製作 マッドハウス
監督 浅香守生
脚本 高山直也

一分で分かるちはやふる

美少女だけどちょっと抜けてる残念な主人公の綾瀬 千早(あやせちはや)が、かるた(百人一首)で女性の日本一(クイーン)になるのが最終目標でカルタに打ち込む青春カルタアニメ。

クイーンになるのが目標だが、話の多くは高校かるたの全国大会をメインに描かれていて、最初はかるたに対して否定的、懐疑的、情熱のない人達がアニメにありがちな主人公パワーにより周りの家族や周りの人、ライバルを突き動かしていく。

原作が少女アニメで作画が苦手な方もいるかと思いますが、一度騙されたと思って観て欲しい。

最初の数話は子供時代の回想シーンが続きちょっとつらい展開もあるかもしれないが、話数を重ねるごとにかるたの世界にどっぷりと嵌って行くこと間違いなし。

「友情」「恋愛」「勝利」「勝利」正統派のアニメであることは間違いないです。

結構泣けるシーンもあるので是非観て欲しい。

ちなみに実写で映画化決まっている。

3期もストックがたまれば(そろそろ)間違い作品です。

1位 コードギアス 反逆のルルーシュ(R2)(1~2期)

30vGmktUQIQqCT51438864353_1438864394freakychinaman.files.wordpress.com

出身 オリジナルアニメ
原作者 大河内一楼、谷口悟朗
製作 サンライズ
監督 谷口悟朗
脚本 大河内一楼

一分で分かるコードギアス

主人公は大量殺戮者でシスコンの魔王ルルーシュ。

頭の回転は良く、かなりの切れ者だが運動神経は並である。

自分の目的のためには人の命を虫けらくらいにしか思わない、ぐう鬼畜。

C2(通称魔女)から「目が合った人に対してどんな命令従わせる力(絶対遵守のギアス)」を貰う。

この力を利用し黒の騎士団という組織を作り、逆らうものは容赦なく殺し組織の拡大を図る。

親友とは目的は同じだが、考え方の違いから敵対関係になることになる。(ガンダムなどのロボアニメによくありがちな設定。)

ただし、自分の家族や友人に対しては多少のリスクを生じても守る一面もある。

本当は妹のナナリーを守るために「優しい世界」を作りたかったが、気づいたら多くの人殺してしまった。

このアニメが放送されたのは今から10年位前の話になるが今みても作画は綺麗だと思うし、バトルシーンだけでなく、その戦いになるまでの過程がすごく良くできている。

主人公のルルーシュの戦略や自信過剰な所もすごく面白いし、不利な状況も巧みな戦略で挽回するところもすごく良くできている。

バトルシーンも基本は地上戦が中心で(2期は空中戦が多くなるが最後は地上戦)ロボアニメは地上戦が一番良いという原作者の意向をとっていて見ご十分である。(多くのロボアニメは空を飛ぶのでバトルシーンは空中戦がメインであるが、コードギアスのロボは1期は基本空を飛ばない設定である)

R2の最終回は本当に泣ける最後だし、主人公が直接的、間接的に問わずこれほど多くの人を殺しているのは、このルルーシュかデスノートの八神月くらいだろう。(恐らくルルーシュのほうが殺していますが)

スポンサーリンク